恥ずかしくないVIO脱毛

ワキ脱毛の経験者です。
ついでにVIO脱毛もやろうと思ったのですが、結果としてビキニライン、ショーツからはみ出た部分だけをやって終わりにしました。
あの時にVIO脱毛をやっておけば、今ごろ完璧なバディになっているだろおうに、嗚呼もったいないとちょっと後悔しています。
なぜあの時徹底的にVIO脱毛までやらなかったかというと、恥ずかしかったのです。
担当者は同じで気心知れた仲でしたが、照明が嫌でした。
施術する側(サロンのスタッフ)は上から下を見るので気付かないでしょうが、施術を受ける側(客)は下から天井を見上げる格好になるのでどうしても照明の光が目に入るのです。
女同士とはいえ、煌々とした光のさらされた状況でVIO脱毛は出来ません。
人ではなく機械が脱毛するようなものだから、照明は黄色く暖かい灯りが良いです。

VIO脱毛で叶える事

私は脱毛サロンにて、VIO脱毛を受けているところです。
今までに五度ほど通いましたが、脱毛サロンへ行くと毎回手際よくお手入れをしてくれますし、VIO脱毛は非常に手軽に行なえて特に痛みも無いことが分かりました。
五度もお手入れを受けるとかなりムダ毛も薄くなり、自己処理に追われる頻度やお肌の毛深さに悩むことも減ってきました。
VIO脱毛で完璧なスベスベなお肌を手に入れるためにはまだまだ脱毛サロンに通う必要がありそうだなと感じていますが、通う度にちょっとずつ肌が綺麗になるので、特にサロン通いを続けることは苦痛にはなっていません。
VIO脱毛を早く完了させて、自己処理を全くしなくても良いお肌になれたり、いつでも毛のことを気にせず着たい下着や水着などを楽しめるようになれればいいなと今から楽しみにしています。

Leave a Comment

Filed under VIO脱毛